コラム

【成長や個性で考える】子ども部屋リフォームの基本

 

76

 
自宅のリフォームを考えている方は多いと思いますが、全て自分だけで決めてしまうと家族から思わぬ不満が噴き出すかもしれません。
例えば子ども部屋は将来を見越した上でリフォームを考える必要があります。
 
今回は子ども部屋リフォームを施工する上で覚えておきたいポイントをご紹介しますので、ぜひ参考になさってください。

部屋に合ったドアを選ぶための基礎知識

 

72

室内ドアにもいろいろな種類がありますが、機能的には大きくわけて3つです。
部屋の用途に合わせて、まずこの3つから1つを選び、次に追加要素やデザインなどを考えていくようにすれば失敗を回避することができるでしょう。
 
ドアの基本とも言えるもので、一般的な洋室では最も多く使われているドアです。
 
1枚ドアを開閉する片開き、2枚ドアを開閉する両開き、大小2枚を開閉する親子ドアなどがあります。

失敗しない!リフォームで壁紙を決める4つのコツ

 

69

部屋のリフォームをするうえで、壁紙は重要な要素のひとつです。
壁紙は部屋のなかで最も大きな面積を占め、選択が部屋の雰囲気を決めると言っても過言ではありません。
今回は、そんな大事な壁紙を決めるときのコツを紹介します。
 
新築時と違い、リフォームのときは既存の壁紙を剥がしてから新しい壁紙を貼ることになりますが、剥がしたときにどうしても壁に凹凸ができます。

アンティーク家具に多くの人が魅力を感じる理由とは?

 

66

室内にあるだけで雰囲気を魅力的にしてくれるアンティーク家具。
新しい家具にはない味わいや風合いが見る人を楽しませてくれます。
今回は、アンティーク家具の魅力についてご紹介します。
 
アンティーク家具の魅力のひとつは、天然の素材や重厚な質感。
たとえば希少価値の高いマホガニーは、耐久性が強く、乾燥による歪みがほとんど出ない優れものです。
少し赤みがかった材質は、使い込むほどに高級感あふれる質感になっていくのです。

住まいの外構 オープン・クローズ・セミクローズの違いとは

 

63

 
住まいの外構スタイルには、オープン外構、クローズ外構、セミクローズ外構と大きく分けて3つあります。
それぞれの特徴ついて、ご紹介しましょう。
 
オープン外構は、家の入り口が玄関までオープンになっている造りのこと。
家の正面に門扉やゲートを設置しないため、開放感のあるエクステリアプランです。

魅惑のガラスアート「ステンドグラス」の歴史

 

62

美しく豊かな色彩で見る人を楽しませてくれるステンドグラス。
 
エ字形の断面を持つ鉛のリムを使い着色ガラスの小片を結合し、絵や模様を表現したものであり、教会や西洋館の窓でよく見られます。
ステンドグラスには長い歴史があり、年月を経て今でも輝きを放っています。
 
今回は、そんなステンドグラスの歴史についてご紹介します。

住まいの「顔」玄関をリフォームするメリットとは

 

57

玄関はその家の顔とも言える、重要な存在です。
古くなったり傷がついているならリフォームを考えてみませんか?
 
玄関リフォームの重要性、リフォームによって得られるメリットをご紹介します!
 
家に訪問した際、一番最初に目に入るのが玄関です。
玄関先で住人が出てくるのを待つことも多く、長時間見る部分とも言えるでしょう。
屋内まで入らずに、玄関先で用事を済ますことも多いものです。

いつがいいの? リフォーム工事に適した時期とは

 

54

住まいのリフォーム、いつすべきか悩んではいませんか?
リフォームに適した時期を知ることは、快適な住まいを維持することにつながります。
 
築年数やライフスタイルに合わせたリフォーム時期の考え方、そしてリフォーム工事に向いている季節をご紹介します!
 
まずは建物自体に着目して、リフォームに適した時期を考えてみましょう。
家のリフォームが必要になる理由は、主に「修繕」と「メンテナンス」です。

放置は厳禁!「壁紙のカビ」はからだにも悪影響

 

51

壁や壁紙にもカビは発生し、放っておくとどんどん繁殖してしまいます。
そんな時、人体にどのような影響があるかご存じですか?
 
壁紙に生えるカビの種類や、想像以上に怖いカビの健康被害をご紹介します。
 
壁や壁紙に生えるカビは「黒カビ」や「ススカビ」「青カビ」などです。
特に黒カビは、壁紙に生える代表的存在。
黒いカビを発見したら、ほぼ黒カビだと思って良いでしょう。

ユニットバスと在来工法、お風呂作りはどちらを選ぶ?

 

48

毎晩のバスタイムは、一日の疲れを癒してくれるひととき。自宅のバスルームは、心身ともにリラックスできる自分好みの快適な空間にしたいものですよね。
 
今回は、理想のバスルームを作るために知っておきたい「ユニットバス」と「在来工法」の違いについてお伝えします。
現在の浴室づくりで主流となっている工法が「ユニットバス」です。
これは、床や壁、天井、浴槽などの建築部材を工場で生産し、現場で組み立てる工法で、「システムバス」と呼ばれることもあります。

使いやすくて快適な「理想のキッチン」を作るために

 

使いやすくて快適な「理想のキッチン」を作るために

多くの女性にとって、自宅の中でも過ごす長時間過ごすスペースがキッチンですね。
キッチンは間取りやレイアウトによって使い勝手や家事の効率などに大きな違いが生まれる部分です。
 
家づくりの際には、ライフスタイルや好みに合わせて快適に使えるキッチンを目指して計画を立てましょう。
キッチンづくりの際に知っておきたい基礎知識をお伝えします。

ガーデニングの基礎知識 色を意識したステキな庭作り

 

ガーデニングの基礎知識 色を意識したステキな庭作り

 
寒さが和らぎ、春の訪れを感じる季節になりました。
家を彩るのは、四季の移ろいと共にその姿を変える庭。
今回は、色を意識したガーデニングについてお話しましょう。
 
色には赤・青・黄色といった色相があります。
青・青緑などを「寒色」といい、赤や黄色を「暖色」といいます。

住まいの寿命を決める「基礎」のはなし

 

住まいの寿命を決める「基礎」のはなし

住宅など建物を建てる時、最初に工事する部分であり、建物を支える土台となるのが「基礎」です。
 
基礎は建物が建ってしまうと見えなくなるため注目されることは少ないのですが、建物の安全性を左右する重要な部分だと言えます。
 
今回は、住宅を建てる際に知っておきたい基礎工事についての基本的な知識をお伝えします。

窓って誰が決めるもの?施主?工務店?設計士?

 

窓って誰が決めるもの?施主?工務店?設計士?

日常生活の上で欠かせない窓。当然、こだわりたい要素ですね。
家を建てるとき、どんな窓を置くのか『決めるのは施主のあなた』です。
場合にもよりますが、設計段階である程度決まっていることもあります。なるべく早いうちに窓についての要望を出しておくと良いですね。
 
窓は内装、外装両面の性質を持った部分です。
上枠、下枠、たて枠。これをサッシと言い、この中にガラスをはめ込むことで窓ができあがります。

要確認! リフォーム前にチェックすべき4つのポイント

 

33

リフォーム前には我が家の状況や、実現したいことをしっかりとまとめておきたいもの。
「こんなはずでは」とならないために、先方とは入念な打ち合わせをする必要があります。
 
リフォームをする前にチェックしておくべきポイントを確認しておきましょう。
 
1 間取り変更時は事前に予算を伝える
夏は熱がこもるが冬は寒いという家の場合、間取りをリフォームすると効果的。

フローリングにオススメ! 傷つきにくい木材の種類

 

31

家を新築する際に床材を見た目やスペックだけで選んでしまい、実際に暮らし始めた後で傷つきやすい床材だったことに気付いて後悔をしてしまった方は多くいます。
 
その中にはリフォームをする際に床材を傷に強い木材と取り替えている方も多くいるのですが、どのような木材が選ばれているのでしょうか。
 
そこで今回は傷つきにくい木材の種類についてご紹介します。

どんな家が地震に強い? 建てるとき、忘れちゃいけない、耐久震度

 

27

家を買う、建てるというのは、家族にとっての重大イベント。
これからこの家ではじまる新生活に、皆さん胸を高鳴らせることでしょう。
ですが同時に、こんな心配も心の隅に持っているはず。
 
「この家は、本当に丈夫なの?」
 
壊れにくい家を建てるために重要になってくるのは『耐久震度』という知識。
多くの方にとって聞き慣れない言葉であるはず。

無垢フローリングの選び方

 

14

近年では、住宅にも多く採用されるようになった無垢フローリングですが、実際には無垢フローリングのような「複合フローリング」という物も存在します。
フローリングにはどういう種類があり、それぞれどんな特徴があるのでしょう?
 
今回は、複合フローリングと無垢フローリングと材種の違いについてお話します。
 
フローリングの種類には大きく分けて二つ、貼り方が違う複合フローリングと無垢フローリングがあります。

理想の家を建てるために知っておきたい「木材」の基礎知識

 

11

家を建てるなら、人にも環境にも優しい天然素材にこだわりたいと考えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。
 
古来から日本の民家は、木材で建てられることが一般的でした。
最近では鉄骨造や鉄筋コンクリート造の民家も増えていますが、そんな中で、改めて木の家の良さにも注目が集まっています。
 
木造では地震に弱いイメージがあり、ハウスメーカーの軽量鉄骨にしようと考えている人が意外に多いようです。

漆喰壁にするコストやメンテナンスって実際どうなの?

 

09

漆喰の主成分は消石灰です。灰や砂、海藻などからできており、昔から使われてきた壁材の一つです。
壁自体の耐久性が強く、調湿性、防カビや消臭、防火等のメリットがあります。
 
各社メーカーはこの消石灰に何を混ぜるかによってオリジナルの漆喰を開発しています。
コストが安い漆喰は、白セメントが入っています。
天然成分に近い漆喰は高価になっています。

住まいの断熱性の決め手 「断熱材」はどれが良い?

 

09

本格的に寒さが厳しくなる季節ですね。この時期、室内の暖かさを保つためには、
住まいの「断熱化」がとても重要になります。
 
もちろん、冬の寒さだけでなく夏の暑さについても影響を受けにくくなります。
快適に過ごせることに加え、光熱費の節約にもつながり、環境に優しいとも言えます。
 
住まいにとって重要な性能である断熱ですが、どの断熱材を選べば良いのかよくわからないという方が多いのではないでしょうか。

はじめての土地探し! 押さえておきたいポイント

 

05

はじめての土地探し。
のちのち変更もできる建物部分と違い、変更のきかない土地選びは、安全・利便性など
家づくりの大きなポイントになります。
 
そこで今回は、土地探しのコツについてお話します。
 
土地探しの前に、まずはどんな土地が一般的に資産価値が高いのかをみてみましょう。
同じようにみえる土地であってもちょっとした条件で、大きく変わります。

夢のマイホーム!建てる時はどこに頼んだらいいの?

 

夢に見たマイホーム、「こんな立地で」「こんなデザイン」でと希望も膨らむ
ことでしょう。
 
しかし、いざ建てるとなるとわからないことだらけですよね。
建築を頼むにしてもハウスメーカーに工務店、設計事務所など、数多くある業者の違いを知るのも一苦労です。
 
そこで今回は「家づくりを頼む際に知っておきたい業者の違い」についてお話します。